旅行のためにクレジットカードを準備する

旅行の準備と言うのはいくつになってもわくわくして楽しいものです。
子供の頃の遠足の前日に嬉しくて眠れない時と同じです。
準備の時から旅行の楽しみは始まっているのかも知れません。
海外旅行の場合は必ずクレジットカードを準備して下さい。
JCBカードやVIZAカードの事です。
海外は治安があまり良くないので買い物は出来るだけカードで済ませ現金は最小限に抑える事が原則です。
クレジットカードを持っていない人はパスポートと同様に早くから準備する事をお勧めします。
そしてクレジットカードを作ったらコピーでも良いのですがカードナンバーとカード会社の連絡先を必ずメモして旅行時に携帯して下さい。
次のパスポートのコピーです。
これも面倒ですが紛失した時の為に絶対に必要です。
紛失だけでなく盗難にあったときにもコピーがあると安心なのです。
勿論カードナンバーやカード会社の連絡先をメモするのは盗難に合った時にすぐにストップする為です。
海外旅行と言うのは大げさかも知れませんが危険が伴います。
自分の身は自分で守りましょう。

クレジットカードのマイルで海外旅行

インターネットが浸透したおかげで、電子マネーも日常化していると言えます。
種々の電子マネーがありますが、それと似たようなものが、航空券とも関係しています。
それがマイルになります。
色々なところで、ポイントサービスがありますが、マイルは、そういうポイントと同様です。
航空券を買えば、マイルが付与され、次の機会にも利用できます。
また、マイルを使わずに、貯めることができ、マイルだけでも海外旅行ができるようです。
現に貯まったマイルで、ハワイ旅行をした人もいるようです。
また、クレジットカードでも提携しているものであれば、マイルがたまり、最近では、インターネットのポイントサイト、あるいは、銀行口座でも、マイルが貯まるようになっています。
海外旅行であれば、トラベラーズチェックもありますが、クレジットカードであれば、どこでも利用できると言えます。
海外で支払いをし、それでマイルが貯まり、次回の航空券代に使っている人も、多数いるようです。

クレジットカードで航空券を買う

インターネットの利用価値については、ここでも多少触れています。
自宅に居ながら、無数とも言える情報を検索できるため、海外旅行用の航空チケットを見つけ出すにも、インターネットを使った方が、利便性に富んでいます。
仮に航空会社が決まっているのであれば、今ではホームページから直接購入できます。
一度アクセスし、目的地までの航空券を調べることも可能です。
そのまま予約をすれば、あとは当日空港でクレジットカード支払いで、そのまま搭乗できるものがあります。
しかし、航空会社のみならず、旅行代理店、あるいは、金券ショップなども、インターネット経由で、通信販売していることも、今では当たり前のようになっています。
そのため、検索エンジンで、航空券、あるいは、海外旅行をキーワードに検索をすれば、数多くのサイトにヒットすることと思います。
なお、今では、モバイル機器からでも、インターネットを利用できます。
環境が整っていれば、外出先でも、航空券の予約が可能です。
これもまた、利便性に富んだインターネットならではでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です