ANAカードでもローンを組むことができる

みなさんの中にも頻繁に飛行機を利用している人はいるのではないでしょうか。私自身も月に5回程度は飛行機の方を利用するのです。そのような中において飛行機の場合にはカードを利用することによってマイルが貯まることがありますよね。そのような中でも私はANAカードを利用しています。そのANAカードを利用する人はどうしてもマイル目的で利用している人が多いのではないでしょうか。私も実際のところANAの場合にはマイル以外にどのような機能がついているのかしっかりと理解していなかったのです。そのような中において最近ANAカードにおいてもローンが組めることを知ったのです。そこで今回はそれに関連した話について述べていきたいと思います。まずはANAカードにおいてローンを組むとはどのようなことなのでしょうか。クレジット機能がついたカードに限定された話ではあるんですけどね。つまりANAカードであっても一般的なカードとさほど変わりはないということになるのです。

また、ANAカードの利点としては海外でも利用ができると言うことです。やはり航空会社が提供してるカードでもあるのでワールドワイドな利用方法ができるのです。是非ともみなさんの中にも飛行機を利用しているが、そのようなカードの存在を知らなかったという人もいるかもしれません。そのような人は是非とも進んで申し込んでみてはどうでしょうか。そうすることによって自分自身にとって本当に便利なカードが出来るかもしれませんよ。

ローン支払いでもマイルが貯まるANAカード

カードで支払いをするメリットは、手元に現金がなくても可能であることと、ポイントが貯められることでしょう。そのポイントが最も貯まりやすいカードのひとつが、ANAカードです。正確には、ポイントとは言わずにマイルと言います。マイルを貯めるには、飛行機に搭乗するのはもちろん、ネットショップも含めた買い物、そしてローンの支払いにおいても可能です。このANAカードを、どうオトクに有効活用していくべきでしょうか。

では、まずANAカードの種類についてです。それは29歳以下の社会人のみが使える年会費無料のものや、一般カードである年会費2100円のもの、更には上級者向けとして、年会費32550円というハイグレードなものまであります。年会費が高いカードでも、使用頻度の多い方ならかえってオトクです。マイルはすぐに貯まりますから、元が早くとれます。もちろん、旅行傷害の保障も手厚くなっています。他にも特定の場所において、割引特典が受けられるカードや、Suica機能が付いているものもあります。自身の生活スタイルに合ったものを選びましょう。

あとはローン返済においても上手く利用したいものです。高額な買い物でローンを組んだ際に、そのローン返済でもマイルが貯まるのは非常にオトクです。このように、マイルを貯めることは非常に楽しく、経済的でもあります。ただ、マイルを貯めたい気持ちが強すぎて、くれぐれも無駄遣いをしすぎないようにしましょう。

ANAカードでローンって、どういうこと?

ANAカードってのは、全日本空輸株式会社(通称ANA)が発行する、いろいろなサービスが付いているクレジットカードのことです。今、いろんな企業や店舗でそこ独自のクレジットカードが作れるのは皆さんご存知だと思いますが、まぁその一つと思っていただければ結構です。さて、このカードの最大の特徴は、マイルと呼ばれるポイントが付くこと。このポイント、いろいろなことに利用できるのですが、一番よく利用するのは航空券でしょうね。ある程度マイルがたまると、マイルだけで飛行機を利用することも可能です。飛行機を頻繁に利用する人にとってはかなりお得なので、取得を検討されてもいいかもしれませんね。さて、このANAカードはクレジットカードなので、当然ローンを組んで買い物をすることもできます。何を買うかというと、航空券を買うことが出来るんですね。

しかも、ANAカードを利用しての航空券購入だったり、あるいはANAカードを発行してもらうだけでも、ポイントとしてマイルがついたりします。言いかえれば、ANAカードを利用すれば、それだけ安く飛行機を利用することが出来るわけです。そりゃ流行るのも道理ってなもんです。たとえば家族で沖縄や北海道まで利用する場合、家族のうち一人がこのANAカードを持っていれば、それだけで随分安くなったりするわけです。企業の慰安旅行だったりするともっとですね。ANAから見ても、そういうお客は大口なのでありがたいわけです。ウィンウィンの関係というやつですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です